孤独をチェック

孤独かどうかチェックしよう

ここでは、簡単に行うことができるテストによって、あなたの孤独度を測ることができます。

 

「自分は孤独を感じているのか?」「今の自分は孤独なのか?」「自分が孤独かどうか分からない」という方は、ここで記載されている簡単なテストを受けてみてください。

 

1、自分の人生において何が重要であるか答えられる

2、一人で映画を見に行くのが苦にならない

3、自分がやりたい仕事は他人から任せられるのではなく、自分で決めている

4、電話は短い

5、上司の顔色を伺うことが少ない

6、一人で旅行に行くことがある

7、プライベートでインターネットをすることがない

8、一人でいられる時間を大切にしている

9、会社が倒産したとしても生活できると思える

10、集団でいることのメリットとデメリットが分かる

11、人から否定されたとしても、落ち着いて説明することができる

12、自分の中で信頼できる人が一人以上いる

13、公私ともに予定がないという日を作ろうと努力している

14、仕事以外でも本やネットワークを通じて情報を取り入れようとしている

15、名刺やメールアドレスの見直しをしている

16、今は相性が合わない人であっても、いつかは理解し合えると思っている

17、自分のON・OFFが分かりやすい

18、言われた仕事だけではなく自分から積極的に仕事をしている

 

このテストでチェックが5個以下であるという方は、孤独度が高く、多くの人から評価されたいという気持ちが非常に強くなっています。

 

また、仕事やプライベートなどで自分の気に入らないことがあると、すぐにストレスが溜まってしまう傾向にあります。

 

そのため、まずは一人でゆっくりと考えられる時間を作り、自分を見つめ直してみましょう。

 

チェックが6個〜12個であるという方は、そこまで孤独度が高くはありません。

 

たまに、周囲の人に流されてしまう傾向にあるのですが、自分の個性や意思を理解しているので、特に問題はないのですが、今以上に一人でいる時間を作って自分の判断基準に自信が持てるようになると良いと言えます。

 

チェックが13個以上であるという方は、孤独度は低いです。

 

自分軸がしっかりと確立されているので、良い人間関係が築けているという証拠なのではないでしょうか。

 

そのため、ほとんど孤独を感じるということはないはずです。

 

自分だけの時間をしっかりと持って充実した生活を送っているのですが、集団で関わる時間も大切にする必要があります。