孤独がつらい

孤独がつらいという方へ

孤独でいるのが、そして孤独を感じるのがつらいという方は多くいらっしゃいます。

 

一つ言えることは、孤独や寂しさを感じるということが、決して異常ではないということです。

 

逆にこの世に孤独や寂しさを感じないという方はいらっしゃらないのではないでしょうか。

 

そのため、つらいと感じることは決しておかしなことではありません。

 

誰でも一度は、「孤独がつらい」と思うものです。

 

ただし、毎日のように孤独がつらいと感じ、塞ぎこんでいるのであれば、それは少し異常なのかもしれません。

 

孤独を解消したいと思うのは決して不思議なことではありませんが、ただ嘆いていては何も変わらないのではないでしょうか。

 

それに、意識的に気を紛らわすことをしたとしても、逆につらくなり余計に孤独を感じてしまいます。

 

現在は孤独でつらいと感じるかもしれませんが、決してこのような状態が一生続くわけではありませんし、前を向いていれば良い出会いが必ず訪れます。

 

落ち込んだり悲しんだりするだけではなく、自分を成長させるために努力して進むことで、素晴らしい人たちと出会えるはずです。

 

「自分にはそんな出会いは訪れない」「このままずっと孤独を味わい続けるしかない」と思っている方がいるかもしれませんが、自分から諦めてしまうことは、全ての可能性を閉ざすことに繋がります。

 

孤独がつらいと嘆くのではなく、自分自身を強くしたり、分かり合えるパートナーを見つけたりして、孤独を乗り越えることが必要です。

 

誰でも孤独を感じる時があり、人間として生きている以上、完全に孤独を消すことはできないのですが、孤独を乗り越えることはできるのです。

 

誰しもがつらいことは避けたいと思うのですが、逃げずにきちんと向き合うことで、人として成長することができるでしょう。

 

もし、孤独がつらくて何もする気力が起きないという方は、自分がしたいことや、やりたいと思うことをノートに書き出して、自分ができることからチャレンジしてみてください。

 

また、自分が感じた小さな感動を日記に書いてみるのも良いと思われます。

 

孤独がつらいと感じる方は、自分に起きること全てが不幸であると思い込んでしまうのですが、決してそんなことはありません。

 

生きていれば楽しいことは確実にやってきますし、つらさを一緒に分かち合ってくれる方も現れるでしょう。

 

そのため、悲観的になるのではなく、前を向いて歩んでみてください。